FC2ブログ
22
2016

人はお金を得るために働くのですか?

最近、大きな地震が続きますね。

少し前に、鳥取であったばかりです。

妻が昨日、「明日、大きな地震が起きるっていううわさがあるらしいよ」と言っていました。

その時は、「本当?」と言ってたのですが、こう実際に起きると驚きです。

一人で家にいると、結構不安になります。


働かない、働けないわたし

現在、仕事を休んでいるので働いていません。

まじめに働いてしんどくなって休んでいるのに、働いていないことに罪悪感を感じてしまいます。

そんな気持ちを病院で話すと、

担当の先生は、「そんなことはないよ」
       
        「一生懸命働いてきて、今は体を休める時」

        「休んでよくなって、他の人がしんどくなったら助けてあげたらいいじゃない」

と、言ってくれます。

働くことにしんどくなっているのに、働かないことでまたしんどくなっている。

この状態は精神的に結構きついです。

この状態をなんとか脱したいと思っているのですが…


では、なぜ人は働くのでしょう?

最近あくせく働くことに疑問をもっています。

人によってそれぞれ考え方は異なります。

なぜ、人は働くのか考えてみましょう。

 ・働くことが楽しいから?

 ・働くのが当たり前と思っているから?

 ・何にもしないのは暇だから働いている?

 ・仕方なく働いている? 等


じゃあ、わたしはなぜ働いてきたの?

働きたくて働いてはいません。

「仕方なく働いている」という考えに近いかな?

生活するには、収入を得なければと思ってきました。

結構みなさんもそう考えているのではないですか。

わたしは「収入を得る」ということにこだわって生きてきたのかもしれません。

もっと突き詰めれば「お金」にこだわってきました。

「お金」をたくさんもらうために、出世しようとしました。

勤めることで得られる収入以外も稼いできました。(これらのことは、また別の機会にお話しします)


その結果、わたしは幸せになれたのでしょうか?

「お金」には罪はありません。

その「お金」と良い関係を作れなかったわたし自身がいけないのです。

「お金」とどう向き合っていくかが、わたしのこれからの課題になります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment