FC2ブログ
29
2016

セミリタイアできる可能性は妻にかかっている?

今日は朝から頭痛がありました。

おそらく寝方が悪く、首から肩が凝ったからです。

走るのもやめようかとも考えたのですが、生活のリズムは守りたいので走りました。

走ると若干ましになったような気がします。

まあ、今日はあまり無理をせず、夕方に整骨院へ行くことにします。


妻の扶養に入る

今回は、セミリタイヤ生活におけるお金について考えていきます。

以前、妻がフルタイムで働いていることをお話ししました。

その妻のおかげで、わたしは仕事を休むことができてます。

共働きであったため、収入が全くなくなることは無いからです。

この共働きというのは、本当にありがたいものです。

以前、勉強がしたくて大学院へ行きました。

大学院へ行くためには仕事は休まなければいけません。

その時も妻が働いてくれていたので、大学へ行くことができました。

妻の扶養に入り、扶養手当も出ていました。


共働きだと住宅ローンも余裕

共働きだと、収入がかなりあります。

妻も仕事をしているので、支出はそれなりにあります。

でも二人ともあまり贅沢を好まないので、結構お金は貯まります。

家を購入する時も共有名義で住宅ローンを組み、短い期間で返済できます。

普通は35年ローンを組み、退職するまで払い続けることが多いです。

そうすると60歳まで仕事をやめることはできません。

15年ローンにして60歳までに住宅ローンが終わるようにしています。

結構たくさんの住宅ローンを支払っていますが、ボーナス払いは無しです。

ボーナスはあてにならないことを考えて、毎月の給与で住宅ローンを支払っています。

だからボーナスの多くは貯蓄できますし、毎月の給与からも貯蓄しています。


妻の収入で生活できればセミリタイアも可能

今回セミリタイアを考えたのは、妻が働いてくれているからです。

妻は仕事が好きなので、これからも続けたいと言ってます。

わたしは今までみたいに働くことは嫌です。

妻の収入で生活ができるのなら、わたしは今の仕事を辞めることができます。

(その代わり妻の家での仕事は、わたしが引き受けることになります)

住宅ローンが無くなれば、セミリタイア生活をすることは可能です。

今後は、本気で住宅ローンを全額支払い、セミリタイアができる方法を考えていくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment