FC2ブログ
03
2016

あれだけ浪費ばかりしていたわたしが1年で150万円貯められたわけは

CATEGORY失敗
今日は土曜日で、働いていれば休日になります。

ちょっと起きるのは遅くなりました。

土日は妻と一緒にランニング。

その後は、朝食も兼ねてショッピングセンターへ行きました。

たまのちょっとした贅沢です。


働きだしても…

お金をアルバイトで稼いでも、賭け事でつかう大学時代。

大学の頃は、時間に余裕があるからパチンコや競馬をしていて、働けばやめられると思っていました。

でも、一度ついたこの習慣。

なかなか改まりませんでした。

さすがに仕事終わりはしませんでしたが、休みの日は朝から晩までフル参戦。

その結果は…

言うまでもありません。

大きくマイナスでした。

働きだしてからは、職場の人とのみに行ったり、遊びに行ったりしていました。

お金は羽が生えたように飛んでいきます。

銀行の通帳は月末になると、ほぼ0円。

ボーナスの時期だけ潤う。

の繰り返しです。


1年間で150万貯めたわけは?

働き始めてから3年目に家を出て、独り暮らしをしたいと考えました。

そのころ妻と付き合い始めていたからです。

独り暮らしをするには、お金の管理をする必要があります。

また、一年後には結婚も控えていたので、その費用も貯めなければいけません。

このように目的ができてからは、めちゃくちゃがんばりました。

独り暮らしをしながら一年間で150万円貯めました。

この時はさすがに賭け事は控えました。

でも、残念ながら完全にやめることはできませんでした。

ただ、結婚し家庭をもつことでお金のつかい方は、以前よりましになりました。

人は目的があるとお金を貯められることに気付いたのはこの頃です。

本当にしっかりとお金を貯められるようになったのは、もっと先のことですが。


次回は、浪費してばかりだったわたしが今みたいにしっかりお金を貯められるようになったわけをお話しします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment