FC2ブログ
14
2016

ずぼら生活だからこそできたこと

先月から仕事を休んでいます。

休み始めてもうすぐ1カ月です。

ようやく働かないくらしにも慣れてきました。



ずぼら生活でやりたかったのは?

今日、ずぼら生活でやりたかったことができたんですよ!

何だと思います?

それは、

家の掃除と片づけです。

「何や!しょうもない」と感じる人もいるかもしれませんが、わたしにとってはやっとなんです。


仕事を休んだ当初はつらい

休み始めた当初、気持ちが「ドーン!」と落ち込んでいました。

仕事のことが気になり、休むことへの罪悪感があり、しんどい日々が続きました。

病院へ行く以外は、家にずっとこもりきりで何にもやる気がおきず、テレビをみるかインターネットをするか寝るかの毎日でした。

でも、本を読んだりインターネットで自分と同じような人が書いたブログをみたりすることで、ちょっとずつ、心のざわつきが収まってきたんです。

そうすると、仕事を休む前に「もし仕事をずっと休めたら、こんなことしたい」と考えていたことを思い出しました。

それが、家の掃除と片付けなんです。


なぜ家を片付けたいのか?

我が家は、物であふれかえって汚いです。

夫婦共働きで、なかなか掃除や片づけをする時間が取れません。(ただの言い訳です)

これまで週に1回、休日にわたしがしてきました。(妻は掃除が苦手です)

なので、時間ができたら挑戦したかったのです。

いらないものを処分することで、今までの生活から抜け出し、すっきりとした気分で新しい生活を送りたいと考えています。


実際のそうじと片付けの様子は、明日に書きます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment